閉じる
@Taisei_Kurino

@Taisei_Kurino

  • 首都圏
  • 2件のプロジェクトオーナー
興味のあるカテゴリ
スタートアップ ソーシャルグッド 国際協力 教育 テクノロジー
スキル
事業企画
【社会問題である『保育士不足』解消のため、潜在保育士が職場や時間を選べるサービスを立ち上げたい!】

僕が人生のミッションに掲げているのは「教育格差」の縮小です。

JICA海外協力隊としてエチオピアで活動しているときに、手足のないストリートチルドレンと出会いました。
しかし、一見平和に見える世界は深い深い闇を抱えていたのです。

その闇とは、ストリートチルドレンが商売道具になっている事実。こんなことが本当にあっていいのか?そう感じました。

生まれた環境によって人生が左右されてしまう子どもたち。
その宿命に抗いながらも、現代の資本主義社会から取り残されている子どもたちはたくさんいます。

ある研究によると、家庭の社会経済的地位によって小学校に入学する頃にはすでに「格差」は存在するそうです。

なので、「教育格差」が広がってしまう前、つまりできるだけ幼い時期の子どもたちの取り巻く環境をより良いものへと整える必要があるのです。

しかし、現在の日本は少子高齢化社会にもかかわらず、保育士さんの数が足りず、
経験の浅い保育士さんが現場に立ち、疲弊し、職場を離れていきます。

そこで、現場経験はあるが様々な事情で現場を離れてしまった潜在保育士の方の『質の高い保育』が必要とされているのです。

・子育てで現場を離れざるを得ない潜在保育士さん

・職場環境に耐えられず辞めてしまった潜在保育士

そんな潜在保育士さんに職場や働く時間を自由に選べるサービスを提供することで、
「教育格差」を縮めていきたいと考えています。