閉じる
cocorobase_okubo

cocorobase_okubo

  • 全国・その他
  • 1件のプロジェクトオーナー
興味のあるカテゴリ
国際協力 地域活性 テクノロジー クリエイティブ その他
スキル
接客・販売 WEBサイト作成 運転 Google Analytics HTML 動画編集 写真編集 事業企画
全日本繊維産業協業プロジェクト「こころばせ」主宰。

+++こころばせ+++

 多くの繊維製品のブランド名が日本語でないことに強烈な違和感を持ち続けていました。でも、理由もわかります。日本語にするとその言葉を受け取る人それぞれが自分の経験からその言葉にプラスアルファの感情を乗っけてしまう。このリスクを避けつつスマートな表現となると、外国語(英語、フランス語、イタリア語など)のブランド名となります。足らないところは日本語で適当な注釈をつける。

 なんとか日本語のブランド名にしたい!そこで古典を紐解くことにしました。
源氏物語、第二十二帖 玉鬘(たまかずら)のなかに、権力の頂点太政大臣に上り詰めた光源氏さんが、全ての愛人に着物をプレゼントする衣配り(きぬくばり)をする場面があります。出家した空蝉の尼君にプレゼントする段で「青鈍の織物、いと心ばせあるを見つけたまひて、」とあります。ここでは「こころばせ」は趣きとか品格とかセンスとかおしゃれ心と訳せます。

 衣配りで織物の評価に使われた「こころばせ」。これだ!と思いブランド名としました。源氏物語の光源氏さんの様に、こころばせある繊維製品を衣配り(とっても有料ですが)していきたいと思っています。


+++自己紹介+++ 

 大手紡績会社で技術者としてキャリアをスタートし、自社カタログ通販にて開発した綿素材を用いた繊維製品を企画販売するディレクターを担当しました。繊維業界において、原材料の選定から紡績、織布、加工、染色、服作り、営業、小売りまで経験することができた最後の世代、いわば「絶滅危惧種」です。
 独立後は商社やTシャツメーカー、その他繊維会社のプロデューサーや顧問をしつつ、主にほぼ日さん向けの商品を数多く作りました。ドクターコットンとして連載にも多く登場しました。

・やさしいタオル
https://www.1101.com/towel/2003-06-10.html
・伊藤まさこさんのタオルとタオルケットとリネンコットンシリーズと綿毛布
https://www.1101.com/store/white/towel/cotton/
https://www.1101.com/store/white/towel/linencotton/
https://www.1101.com/store/white/blanket/index.html
・くびまき
https://www.1101.com/store/kubimaki/2012_aw/chuyoshi.html
・ほぼ日手帳の栞
https://www.1101.com/store/techo2012news/2011-08-27.html#02
・やさしくないタオルの作り方の連載コンテンツに実名で参加
https://www.1101.com/yasashikunaitowel/index.html

 私が企画、開発する繊維素材や製品はどうしても小ロットになり、従来のアパレル→小売店という流通経路では高くなってしまい、売れないジレンマに陥っていました。 今後は、クラウドファンディングや自社サイト、ECサイトを通じて極力中抜き、ショートカットした販売にチャレンジしたいと思いたちました。繊維専門商社に在庫管理の協力を取り付け、ブランド「こころばせ」をスタートさせました。


+++まずは多くの人に使ってもらいたい+++

トライしたのがCampfireさんのクラウドファンディング。複数のプロジェクトを発表しました。
https://camp-fire.jp/projects/view/30735
https://camp-fire.jp/projects/view/51769
https://camp-fire.jp/projects/view/152445

やってみてわかったこと。
 1)拡散力、発信力がない
 2)実際触ってもらえる場が必要


使ってもらった方にはとても好評を頂いています。この場所で新たな仲間との出会いを得て、仲間が成長し、みんなが儲かって、こころばせを成長させ日本の繊維産業に貢献できればこんな嬉しいことはありません。



+++現在準備中で今年中にスタートさせる予定のお仕事+++

・Campfireでの新プロジェクト発表
・アメリカのクラウドファンディングKICK STARTERに英語でプロジェクトを発表
・紡績メーカー、繊維商社、地場産業を結んで糸、生地、タオル等の製品を海外向けに販売するサイトを作る。仮称サイト名KIMUKUBARI.COM


+++来年以降の目標+++

 海外での展示会、商談。
 毎年、新素材を発表する。

こうして書いたことが絵空事にならないよう頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。


+++繊維のお仕事履歴+++

最後に経歴を書いておきます。いい歳のおっさんなので見かけ上いっぱいあります。お恥ずかしいですが自己紹介の締めとして。

1986年
京都工芸繊維大学 大学院 繊維工学専攻修了
日清紡績株式会社 入社
紡績工場にてエンジニアとして、生産管理及び紡績機器のメンテナンス  業務に従事。繊維素材全般の製造工程に対する知見を得る。

1989年
文化服装学院への派遣
デザイン、パターンメイキング等の理解を深めるとともに、衣料品の生 産管理について知見を得る。

1990年
伊勢丹PBの企画提案型OEM
開発素材提案、デザイン提案、仕様書作成、縫製工場管理。
アパレルOEM生産

1994年
IFIプレスクールリテールコース受講
当時東武百貨店社長であった、山中氏が理事を勤めるIFI(財団法人ファッション産業人材育成機構)創設時のプレスクール生として、リテールコースを受講。小売業のマーケティング分析、MDプラン、戦略立案の理解を深める。

1995年
通信販売の商品企画
オリジナルブランド「コンフォートプロポーザル」の商品企画担当。
マーケティング、素材開発、商品開発、カタログ撮影のためのコーディネート提案、需要予測、販売実績分析及び品質管理が主要業務。
顧客クレーム対応。直接顧客に対応。顧客情報を商品企画フィードバック。
ホームページの運営
商品の販売、お客様からの商品についての疑問、質問への回答。コラム「快適提案」の執筆。

2001年
日清紡績株式会社 退社

2003年
糸井重里様のウエブサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』の通販で、タオルを企画提案、販売。2009年現在継続中。このときほぼ日でドクターコットン名でサイトに登場。
http://www.1101.com/towel/2003-06-10.html

2004年
Tシャツメーカーの依頼で中国の縫製工場、染色工場の技術指導
三井物産と業務委託契約。ホームファッション・リラックスウエアの商品企画。

2008年
『ほぼ日』で 、マフラーを企画提案、販売。。

2009年
ニッシン・トーア(株)のテキスタイル開発コンサルタント業務委託契約
おたふくわたの意匠顧問。繊維製品全般の商品企画、Webのトータルプロデュースを担当

2010年
新開発のウールをコア糸でほぼ日向けマフラーを製作。大ヒット。
http://www.1101.com/store/kubimaki/2012_aw/chuyoshi.html

2011年
ほぼ日手帳2012のsunuiジャーニーの栞製作

2012年
東京糸井重里事務所 ほぼ日の白いお店(伊藤まさこさんプロデュース)で販売している、リネンコットンのタオルを製作。

2014年
レスポンシブルなWebサイトを作成
http://pmworks.biz
繊維よろず相談所つむぎプラン
http://tsumugi.bz

2017年 全日本繊維産業協業プロジェクト立ち上げ
http://cocorobase.net
2017年 ニッシントーア岩尾(株)と業務委託契約
2018年 6月 イオンリテール(株) 戦略的素材開発アドバイザー就任
2018年 7月 オリジナルブランドのECサイト開設
 https://shop.cocorobase.net
2018年 9月 C Channel株式会社 EC事業部 品質保証マネージャー就任

主な資格 繊維製品品質管理士 クリーニング師