閉じる
敏感肌専用タオルを世界中に知ってもらう!クラウドファンディングのプロジェクトを英語で書いてくださる方を募集! 仲間が集まりました!

敏感肌専用タオルを世界中に知ってもらう!クラウドファンディングのプロジェクトを英語で書いてくださる方を募集!

敏感肌専用タオルを世界中に知ってもらう!クラウドファンディングのプロジェクトを英語で書いてくださる方を募集!

敏感肌専用タオルを世界中に知ってもらう!クラウドファンディングのプロジェクトを英語で書いてくださる方を募集!

敏感肌専用と銘打ってキャンプファイアのプロジェクトで発表した純麺大吟醸タオルを世界へ向けて発表したい。海外クラウドファンディングのプロジェクト発表をお手伝いしていただける方を募集します!
cocorobase_okubo オーナー: cocorobase_okubo
全日本繊維産業協業プロジェクト「こころばせ」主宰。 +++こころばせ+++  多くの繊維製品のブランド名が日本語でないことに強烈な違和感を持ち続けていました。でも、理由もわかります。日本語にするとその言葉を受け取る人それぞれが自分の経験からそ...
オーナーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

タオルメイン.jpg

アメリカのクラウドファンディングkickstarterでこころばせの「敏感肌専用純綿大吟醸タオル」を発表したいと考えています。
https://www.kickstarter.com

すでに日本のキャンプファイアでプロジェクト化した原稿を元に英語でのプロジェクト化を行います。
https://camp-fire.jp/projects/view/152445

なぜやるのか

IMG_3917.jpg

敏感肌の方、アトピー性皮膚炎の方、抗癌剤等の薬の副作用で肌が過敏になってしまっている方に、洗濯を続けても肌あたりが柔らかく刺激が極小の純綿大吟醸タオルはとても高い評価を得ました。ECサイトでの販売も開始しました。

 ある時、アトピー性皮膚炎や肌が過敏な人って世界中にいるよね!?と思い至りました。このタオルを日本だけで販売するはもったいない。世界中にこのタオルを配りたい!。

 実は日本以外でのタオルの継続使用について、心配事がありました。それは水の硬度。軟水とか硬水ってやつです。日本は軟水。欧米はだいたい硬水です。硬水で洗濯すると文字通り風合いが硬くなりやすいのです。日本で柔らかいタオルでも海外ではダメなんじゃないかと。 

 その心配が杞憂であることがこころばせアンバサダーさんのレポートで判明したのです。そのアンバサダーさんは何とカナダ(日本より硬水)でこころばせのタオルとその他安い日本製とホテルのタオルを交互に使用、洗濯を重ねて風合い比較をしてくださったのです。

 結果、こころばせのタオルの圧勝! ソフトな風合いが長続きし乾きも速い!

 これは、世界中に敏感肌さんにこのタオルの良さを伝えねば!と意を強くしたのでした。

どうやってやるのか

IMG_6288.jpg

1)まずkickstarterの仕組みを大まかに理解する。
 日本語のサイトもありますのでわかりやすいです。

2)私とともにページにログインできる共通のメールアドレスを私が作成します

3)画像や図は私が準備し、日本語が入っている場合は英訳をお願いします

4)本文の英訳
  https://camp-fire.jp/projects/view/152445
 日本語ならではの表現などの意訳、売れる表現などを期待しています。

5)ゴールの金額、支援金とリターン(キックスタータではリワード)の設定
 世界各国への送料の設定は私がします。ちなみに送料もgoalの金額に含まれます。

6)支援者からのメールの返信

7)SNSへの英語でのツート、動画配信
 動画は私がまず日本キャプションで作ります。それを英訳の指示をいただき、再度動画を作ります。ツイートについては私のSNSでリツイートします。

どんな仲間とやりたいのか

IMG_6418.jpg

世界に日本製を紹介したい方
世界との交流を楽しめる方
楽しいキャッチーな英語が書ける方
できれば、kickstarterのことをよく知ってる方

こんな方とkickstarterを道具としてこころばせの世界デビューを果たしたいです!

このプロジェクトに込める想い

IMG_4133.jpg

made in Japanは危機的な状況です。価格とクオリティのバランスが取れてないです。単に高いだけに陥ってしまう危険をはらんでいます。

 繊維生産の技術がどんどん海外に流れて品質も海外に追いつかれています。このままでは日本から繊維産業は無くなってしまいます。
 
 無くなっても安くていいものが海外から入ってくるならいいんじゃないのという意見もあります。確かにそうかもしれません。でも、繊維産業の総売上は9.7兆円という巨大な市場が日本にあります。そのまま海外製品に明け渡すのは惜しいと思いこころばせブランドを立ち上げました。

 さらに、世界に目を向ければ日本人が企画した繊維製品を受け入れてくれる市場もたくさんある!。

 世界中にいる肌弱さんに喜んでもらえると確信している日本製タオルの世界デビューを是非成功させたいです。

もっとみる

最新の活動報告

まずは話を聞きに行ってみませんか?

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
オーナーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトに参画する

アメリカのクラウドファンディングkickstarterに英語でプロジェクトをアップして下さる方

日本語版の原稿、画像、動画などは全て用意いたします。 また、リターン(リワード)の設定も当方で行います。設定goalをクリア(サクセス)した場合には、達成金額の8%を報酬として差し上げます。 付帯業務として、海外からの問い合わせメールへの返信もお願いします。

決定人数 / 募集人数

1 / 1