閉じる
「何となく死にたい」を「何となく生きたい」へ 仲間集めに挑戦中

「何となく死にたい」を「何となく生きたい」へ

「何となく死にたい」を「何となく生きたい」へ

「何となく死にたい」を「何となく生きたい」へ

募集終了まで残り 50

2020年08月22日 16:37 終了予定

「何となく死にたい。」そう思ったことはありませんか?
昨今の日本では若者の自殺がニュースなどでも取り上げられています。が、姿が見えない軽い自殺願望も数多くいるのではないかと考え、プロジェクトを立ち上げました。
こころ相談窓口などに電話するほどではないが、何となく死にたい。
「何となく死にたい」が「死にたい」になってしまうことを防ぐために活動を行いたいと考えています。
具体的には、LINEのようなチャットサービスや対面での相談、シェルターの作成、最終的には「心が不安定になった時に帰れる場所」を用意したいと考えています。
jyunko オーナー: jyunko
WEBに関する自分が解決した経験・情報を記載するWordpressサイト運営をしています。死ぬまでの暇つぶし、面白く、楽しく過ごしたい。
オーナーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

何となく死にたい、と思っている人に向けての「心が不安定になった時に帰れる場所」を作ります。

なぜやるのか

このプロジェクトを立ち上げようと思ったきっかけは、過去に私自身が「なんとなく死にたい」と思った際に相談する場所がなかったからです。なんとなく死にたいんだ、なんて友人にはとても相談できず、かといって心の相談ダイヤルなどは「本当に死にたい人が電話をかけるところだ」、と門前払いの扱いを受けました。なら理由もなく死にたい人はどこに行けばいいんだろう?と当時の私は疑問に思いました。

そんな経験から、何となく死にたい人でも軽い気持ちで、友達に相談するような感覚で受け止めてもらえる場所を作りたいと考えるようになりました。

どうやってやるのか

「心が不安定になった時に帰れる場所(シェルター)」を作ること、一つでも多くの「なんとなく死にたい」を「何となく生きたい」に変えるのが目標です。

まずはWEB上などに相談窓口を作成し、「なんとなく死にたい」という感情を受け止めるところを作ります。相談が多くなってきた段階で一時的なシェルターを作ります。最終的にはNPO法人化したいと考えています。
(まだ私の発想段階なので、詳細をコアメンバーと決めていきたいです。)

どんな仲間とやりたいのか

「なんとなく死にたい」と思ったことがある人で、このプロジェクトに共感していただける方なら、どなたでも歓迎します。
特に、こんな風にすればいいんじゃないか、ここはこうじゃないか、等のアイデアを出したり、行動力がある人は大歓迎です。

このプロジェクトに込める想い

何となく死にたい。これはとても恐ろしいフレーズだと私は考えています。
だんだんと軽い希死念慮がいつしか本当の死にたい、にかわってしまえば助けようとしても間に合いません。
死にたい、の小さな芽を摘むために、私たちにできることを。

まずは話を聞きに行ってみませんか?

ログインして話を聞いてみる

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
オーナーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトに参画する

コアメンバー

・プロジェクトに共感し、運営の方針や活動内容、アイデアなどを一緒に考えていただける方
(基本リモート予定ですが、実際の活動拠点は大阪になります)

決定人数 / 募集人数

2 / 3

ログインして応募する

拡散枠

・SNS等で拡散して下さる方
・SNSなどに詳しい方

決定人数 / 募集人数

0 / 50

ログインして応募する

SEO、広報アドバイザー

・広報活動を主に行ってくださる方

決定人数 / 募集人数

0 / 2

ログインして応募する

デザイナー

・WEBサイトデザイン、ロゴ作成をしてくださる方

決定人数 / 募集人数

0 / 1

ログインして応募する