閉じる
【病気で繋がるSNS】発達障害・精神障害の人の日本最大のコミュニティサイト(2chのような)を作りたい。 仲間集めに挑戦中

【病気で繋がるSNS】発達障害・精神障害の人の日本最大のコミュニティサイト(2chのような)を作りたい。

【病気で繋がるSNS】発達障害・精神障害の人の日本最大のコミュニティサイト(2chのような)を作りたい。

【病気で繋がるSNS】発達障害・精神障害の人の日本最大のコミュニティサイト(2chのような)を作りたい。

募集終了まで残り 42

2020年08月14日 10:58 終了予定

その特徴・個性から理解されにくい人がたくさん居て、孤独になりがちだと思います。ただ、同じ個性を持つ同士で集まればたくさん共感できる体験をわかちあえると思い、プロジェクトを立ち上げました。
具体的には以下のコンテンツを持つサイトを作成しております。
・うつ病、ADHDなどの病名別のチャットルームを作る
・精神障害、発達障害者向けの情報を定期掲載する
・実際に生涯をお持ちの方に体験談記事を書いていただく(報酬あり)
gimmeadog オーナー: gimmeadog
サーバサイドエンジニアとして雇われています。21です。 個人的にもいろいろwebサイト開発を行ってます。
オーナーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

・精神障害・発達障害者向けのチャットサービスを作成します。
具体的には、チャット内に複数扉があり、その上に精神疾患名・発達障害名をそれぞれ表示し、一つ扉をクリックすると該当のチャットルームに飛べるようにします。
2chみたいな感じです。

・精神障害、発達障害者向けの情報を定期掲載します
・実際に障害をお持ちの方に体験談記事を掲載します(報酬あり)

なぜやるのか

同じ病気を持つ者同士なら苦しさや痛みをわかちあえ、自殺率の軽減にも貢献できるはずです。
また、同じ病気を持つ者同士が情報交換し、より自分の病気への理解や改善に努められるよう手助けがしたいです。

どうやってやるのか

二つの軸を想定しています。
一つは開発枠で、チャットルームの開発にあたって貰います。(私も開発に入ります)以下が想定している言語です。もし、このPJに参加したいけど希望の言語と合わないとあれば相談してくださると嬉しいです。

【開発言語】
・PHP
・laravel(それかcodeigniter)
・js
・html
・css

二つ目の軸は拡散枠です。この活動を拡散してもらって多くの人に広めて一人でも多くの精神障害者・発達障害者の方の目に触れて欲しいです。

どんな仲間とやりたいのか

【エンジニア枠】
・slackでコミュニケーションが取れる方


【コアメンバー枠】
・このプロジェクトに共感してくださり、運営方針などをアドバイスをくださる方


【拡散枠】
・SNSのアカウントを持ち拡散できる方

このプロジェクトに込める想い

躁鬱・パニック障害があり、会社からも理解されず、周りからも白い目で見られることがありました。
躁鬱の渦中の私はその病気のことを知らず、ただ突然くる気分の上げ下げに苦しむばかりでした。体調も頻繁に崩し、会社からはサボっているんじゃないかと思われてるか不安になったりして、もうどうしようもなかったです。
もし、このコミュニティサイトがすでにあり、過去の私の目に触れたら
「あれ、もしかして私って躁鬱病って病気なんじゃ・・・」と思えたはずです。

もっとみる

最新の活動報告

まずは話を聞きに行ってみませんか?

ログインして話を聞いてみる

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
オーナーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトに参画する

コアメンバー

・PJに共感し、アドバイスや運営方針を一緒に考えてくださる方

決定人数 / 募集人数

2 / 2

エンジニア枠

・チャットサイト構築に参加してくださる方
以下が想定している言語です。もし、このPJに参加したいけど希望の言語と合わないとあれば相談してくださると嬉しいです。

【開発言語】
・PHP
・laravel(それかcodeigniter)
・js
・html
・css

決定人数 / 募集人数

1 / 2

ログインして応募する

拡散枠/アドバイザー

・SNS等で拡散してくださる方
・noteや私のTwitterまでアドバイスをくださる方

決定人数 / 募集人数

1 / 100

ログインして応募する