閉じる
広告で価値ある余剰食品を無料に【Freeeat】 仲間集めに挑戦中

広告で価値ある余剰食品を無料に【Freeeat】

広告で価値ある余剰食品を無料に【Freeeat】

広告で価値ある余剰食品を無料に【Freeeat】

募集終了まで残り 66

2020年07月30日 23:59 終了予定

「日常的に廃棄されてしまうまだ価値のある余剰食品を、必要としている人へ」提供できるプロダクトを開発したいと考えています。
日々、コンビニやスーパーなどの小売店では消費期限を迎えて廃棄される商品がたくさんあります。このプロダクトでは、企業に広告出稿してもらうことで、それを視聴したユーザーが近隣の小売店などで発生する廃棄期限間近の商品を無料で得られる仕組みを構築します。
このプロジェクトに共感し、参加していただけるコアメンバー、サポートメンバー、アドバイザーなどを募集しています。
ryo2640 オーナー: ryo2640
動画配信サービスにてPRに従事。神輿を担ぐという日本の伝統的な行事を盛り上げる活動にも参加中。 サステナブル、サーキュラーエコノミーの思考を軸にしたアイデアのアウトプットに奔走する一児の父。
オーナーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

model-026e7285.png

本プロジェクトを通し、アプリケーションを0から開発します。また開発したプロトタイプを使い、実際の店舗での実証実験までを目指してプロジェクトを推進していきます。
ユーザーに向けて広告出稿をする事業者、その広告視聴により余剰商品を無料で得られるユーザー、そして余剰在庫の廃棄を削減し、売上減・損失の課題も解決できる小売店という3サイドプラットフォームの創出を実現するべく実証実験を行いたいと考えています。

なぜやるのか

昨今、サステナブルな価値観が大きな潮流となる中、この「フードロス」という地球規模の社会課題を解決するため、Freeeatを立ち上げました。
日々様々な現場で起こっている食品廃棄ですが、本サービスでは使っていただけるユーザーの方一人一人の生活・行動範囲の中で実現できるアクションから、フードロス問題解決の糸口になるように考えています。
まだ食べられる食品を無料で得ることができて、同時に廃棄削減にも寄与できる仕組みを創り上げたい。このプロジェクトには共感していただける方の力が必要です。

どうやってやるのか

スクリーンショット 2020-05-03 19.05.12.png

半年間で事業譲渡を目指すインキュベーションプログラム【Startup Studio by Creww】の
プロジェクトとして取り組んでいます。
https://studio.creww.me/projects/27/


■現在のチーム
・ファウンダー_1名(私自身)


■定期ミーティング
・週1回
・1〜2時間程度
・オンライン(主にGoogle hangout)
にて実施を想定しております。(昨今の状況が終息次第、コワーキングスペース※に集る形も想定)

参画メンバーの居住地については基本的に制限はございません。
また時間は皆さんのご都合も加味し決定していきます。
--
※コワーキングスペース:docs https://docks.space


■使用ツール
・Slack
・Google hangout
・Zoom
・Trello(ToDo管理アプリケーション)
・StartDash(スタートアップの立ち上げを支援するウェブアプリケーション)



■参加の稼働イメージ
あくまで目安のイメージであり、進捗により変動しますが【週に〜10時間ほど】を割いていただく形になるかと思います。
参加者みなさまそれぞれ、本業をしながら空き時間を使って作業をお願いします。
随時、slackを用いて情報共有などコミュニケーションを取っていきたいです。

どんな仲間とやりたいのか

フードロスという大きな社会課題に対する熱量が高く、問題意識の温度感が近しい人とチームアップしたいと思っております。 意見をぶつけ合い、ともに邁進できる人からの応募をお待ちしております。

また、コアメンバー(事業構築、エンジニアなど)に加えて、サポーターという形での参加も広く募集したいと思っています。みなさまのSNSでの拡散協力、また市場検証の際のアンケート実施やアプリのモニター実施など、様々な形で一緒にプロジェクトを推進していただきたく、ぜひお力を貸してください!

このプロジェクトに込める想い

これまで学生時代に経験した飲食店でのアルバイトや、前職での経験(TVやイベントなどの現場で大量に発生するお弁当廃棄)などにおいて、様々な場所で毎日大量に食品が廃棄されている実情に直面してきました。
その衝撃と、個人ではどうにもできない悔しさをが原体験となり、このプロジェクトの発案に至っております。
また、コンビニやスーパーなどの小売店が非常に多いこの日本という国だからこそ、その現場現場で発生している廃棄を減らすことができれば、それはゆくゆく大きく膨大な削減につながっていくと考えています。

一人一人の意識で少しずつ、目の前のできることから解決していくために、今回の挑戦に少しでもご興味を持っていただけたら嬉しいです。

まずは話を聞きに行ってみませんか?

ログインして話を聞いてみる

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
オーナーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトに参画する

コアメンバー

プロジェクトにまつわる一切の業務を共に推進していただきます。

①事業開発・構築
構築〜実証実験 等
・新規事業開発やスタートアップの経験がある方
・市場検証や顧客開発のノウハウをお持ちの方


②エンジニア
プロダクト(プロトタイプ)の開発
・スマホアプリ開発の経験がある方(特に位置情報取得、また店舗連動などの機能等)


③デザイナー
プロダクト(プロトタイプ)のデザイン
・UI/UXデザインの経験がある方


※これらはあくまで歓迎要素であり、必須条件ではありません。

決定人数 / 募集人数

0 / 3

ログインして応募する

サポーター

プロジェクトへのコミットを問わず、賛同、参加していただける方も募集します。
事業売却時には売却額報酬の分配対象とはなりません。

①アドバイザー
ご自身の知見や経験をもとにアドバイスや人脈によるご紹介など
・新規事業開発やスタートアップの経験がある方
・大学をはじめとする教育機関での研究(フードロスなど)などをされている方


②サポーター
プロジェクトの拡散や実証実験への参加など
・フードロスに興味がある方
・社会課題の解決に携わりたい方
・SNSを積極活用されている方

※これらはあくまで歓迎要素であり、必須条件ではありません。

決定人数 / 募集人数

2 / 10

ログインして応募する

参加しているキャンペーン

本業を続けながら事業を実現したい仲間を募集!

Creww株式会社

本業を続けながら事業を実現したい仲間を募集!