ぜにわらい弁天コンテストの企画運営

Line LINEで送る

ぜにわらい弁天コンテストの企画運営

「ぜにわらい弁天コンテスト」は、「ぜにがわらう」=「自分もおかねさんも笑って楽しく毎日を過ごす」を実践している人を発掘するためのコンテストです。
今後、おかねも多様化して進化する時代が来るなかで、どんな変化にも対応できるための、明るい様々なロールモデルを紹介するプラットフォームをつくりたく、企画のアイデア・運営のアイデア・審査基準づくり・実際の準備など一緒にやってくださるメンバーを募集します。

profile image
  • オーナー
  • すいぴー

人とお金の理想的な関係を追求するお金のメンタリスト®。
幼少期に両親がお金のことで喧嘩をするのを目の当たりにしながら育ち、自ら20代前半までお金をコントロールすることにもえる。
しかし、就職・結婚・子育て・独立開業等を経て、自分の思う通りに管理できない限界を思い知る。
身近な自然生物の変化や子供との対話を通じ、お金の流れや変化を楽しむことの大切さに気づき、
自分の愛情表現の道具としてお金を使い、稼ぎ、殖やしていく循環の視点で、約3300世帯のお金の問題解決に取り組む。
結婚歴27年、子育て歴24年、金融系仕事歴30年(うちフリー歴25年)、ダンス歴10年(うち夫婦ダンス歴5年)。
現在、お金と楽しく笑顔いっぱいの毎日を過ごす人を1人でも増やそうと、ぜにわらい協会を創設。イベントなどを開催。

オーナーについて

何をやるのか

83FF588C-7D00-4172-91D9-FD64CE33ECDD.jpeg

ゼロから準備するので、アイデア出しから、決定後の役割分担などすべてメンバーで決めていきます。
(1)コンテストの目的に沿ったコンセプトづくり
(2)募集の基準・審査基準、
(3)投票の仕組み
(4)評価の提供の仕方
(5)継続する活かし方
(6)スケジューリング
(7)コンテストの場やWebページ作成
(8)リリースや告知
(9)募集アクション
(10)協力者・スポンサー集め
(11) 表彰
などをやっていく予定です。

なぜやるのか

世の中、お金の不安ばかりが広がっています。先行きが不透明など、将来への不安は年齢性別問わず感じている人が多いでしょう。
経済環境も、お金の仕組みも変化している今こそ、元気に明るく人生を過ごすための活力として、型にはまらず「こんな生き方って素敵だな」と思うロールモデルが必要と思います。そのロールモデルも多様化しています。

例えば、クラウドファンディング生活者、ホームレス経験者、シングルで子育てする人、うつやがんなど病気を克服して生き生き過ごす人、好きをベースにダブルインカムの人、フリーランス、農業従事者などなど、自身の毎日を楽しいと思っておかねの心配が無用な人たちがいるはずです。

私自身も重度の手のひら多汗症でしたが、
障害も個性、ギフトとなって、自分の道を進む人はたくさんいますよね。

さまざまなロールモデルたちを身近に感じることで、時代の変化を感じつつ、みんなが自分の人生に自信をもって暮らしやすい世界になっていくと信じています!

そのための場として、開催していきます!

どうやってやるのか

基本的には、フルリモート、オンライン上でやり取りをし、必要に応じて、オフラインのMTGなどを入れていきます。
ネット上のみや、イベントの準備のみ、あるいは拡散に協力くださるかたちでのご参加もありがたいです。

どんな仲間とやりたいのか

「ぜにわらい」でピンとくる方。パラレルワーカーも大歓迎です。
今までのお金の管理に違和感を感じている方、将来を変えていきたいと思っている方と一緒にやりたいと思います。

このプロジェクトに込める想い

この「ぜにわらい弁天コンテスト」は、毎年続けていきながら浸透させていく予定です。
将来、お金の形態が変わり、どのような経済社会になっても、私たち人間は生きていくことができるという前向きな目標を描けるようなロールモデルを増やしていくことで、次世代への大切なメッセージを残していきたいと思っています。

ぜにわらい協会について、

6D74DDCB-6182-47AD-830F-DF2137D8A369.jpeg

このコンテストを主催するぜにわらい協会は、「ぜにわらい」を通じて世界の平和を実現することをミッションとし、「ぜにわらい」生活スタイルを創出し、浸透させ、楽しい100年人生が実現できる世界を目指します。

なぜ「ぜにがわらう」という表現をするのか?
それは、会を立ち上げた私自身、幼少期から、お金が原因で夫婦喧嘩の絶えない家庭で育ったこと、銀行が借金の抵当でとった社宅に住んで居心地が悪かった経験などから、何よりも自分たちという人生の主役のために、お金が笑って応援してくれていると思える世界をつくることが、私たち人間の幸せに必須だと思ったからです。

お金を増やすノウハウなどは巷にあふれています。しかし、人を幸せにするお金の使い方・お金の動かし方は、まだ体系だった見本がありません。
その指針を示して、人々が明るく元気になるように、この「ぜにわらい弁天コンテスト」を意味あるものとして継続させていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします!

まずは話を聞きにいってみませんか?

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから!
オーナーにメッセージを送ることができます。