閉じる
行きたい場所をシェアして行動基準を変えるサービス「Dropy」を一緒に作る仲間を募集! 募集終了しました

行きたい場所をシェアして行動基準を変えるサービス「Dropy」を一緒に作る仲間を募集!

行きたい場所をシェアして行動基準を変えるサービス「Dropy」を一緒に作る仲間を募集!

行きたい場所をシェアして行動基準を変えるサービス「Dropy」を一緒に作る仲間を募集!

このプロジェクトは募集終了しました

2020年06月15日 12:23 終了

【友人と行きたい場所を共有して、お出かけの行動基準を変えるサービスです】

なんでも繋がってしまう現代のネット社会だが、人間らしいあたたかさや繋がりが感じられない、どこか悲しい現状であると若者自身から見て思う。
人間関係や社会の複雑さから起こるこういった問題を抱えている人たちがもっと幸せに活動出来る環境が必要だと考えた。
人間関係をより深め、コミュニケーションをより円滑に、だけれどもあたたかさは失わない、そんな価値を提供します。



少しでも興味をもっていただけましたら連絡下さい!
kyota0120 オーナー: kyota0120
大学生活アルティメットという競技で全国優勝を目指し2年間活動。 その後、ベンチャー企業での営業インターンや学生団体でのイベント企画運営を経て、京都での学生向けコワーキングスペース事業を運営する株式会社VMKの起業に参画。そこでクラウドファンディング300...
オーナーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

サービス内容.png

【概要】
行きたい場所を地図上にメモして、友人と共有するスマホアプリ事業を行います。


【アプリの説明】
“行きたい”をシェア出来る地図メモアプリ。

地図上にメモをすることで視覚的に分かりやすいメモアプリとしての活躍をし、SNSのようにつながることで共有しやすいことが特徴です。友人とのお出かけをもっとスムーズにしてくれます。

チャットやイイねといった従来のSNSの機能はなく、「位置」でつながる非言語コミュニケーションツール。
「メモ」×「位置情報(マップ)」×「SNS」によって構成される、いろんな人に囲まれながら寂しさを感じている人には“あたたかさ”を、大勢に囲まれて煩わしさを感じている人には適度な距離感を提供します。

「いまなにしてる?」というリアルタイム制を求める訳でもなく、レビューをかき集めたい訳でもない。地図によるゆるい繋がりを創る。

「憧れ」から「参考」へと変異した現代のSNSに適したサービスです。

なぜやるのか

Drops 資料 メモへ変更後②.png

なんでも繋がってしまうせいで人間らしいあたたかさを感じられない。
たくさんの友人に囲まれながらも、自分がすごく孤独で悲しく感じた。

友人に自分を知ってもらいたい、自分はここにいるよと存在を感じて欲しいと思うけれども、いわゆるSNS疲れが加速した現状では、言葉による過剰なコミュニケーションは面倒に感じる。
繋がり過ぎて自分がすり減ってしまわないために孤独も求めてしまうからである。

また、SNSで扱われる友人の情報が自分に影響のないモノばかりでつまらないと感じ、見るのも嫌になる。

これらによって自分も周囲もSNS離れをしているのに気がついた。


つながりたいけど、うまくつながれない。


こうしたネット上の関係の複雑さによって、友人をお出かけに誘う際の口実を上手く作ることができない。

美味しそうなお店や楽しそうな観光スポットなど、情報に溢れているのに友人との共有がしづらい。

「ここ行きたいね」「いつか一緒にあそこ行こうね」と言いつつも忘れてしまって流れてしまう。


楽な共有をし、情報を整理したい。


そんな友人と関わるキッカケを創り、絆を深めていくようなサービスが存在しない。


【これからの主流は、SNS本来のあるべき姿を取り戻していく】
これまでのSNSは不特定多数の人と関係を構築するものでした。
そのため近しい人や関係の深くない人との関係を気にするようになりました。義務感・疎外感・虚無感を感じてしまう、いわゆるSNS疲れです。


これまでのSNSとは違って、SNSを使うことで大事な人と楽しんだり、絆を深めたり、SNSがきっかけとなってあなたの人生がさらに豊かになっていくものであると思います。

どうやってやるのか

[ミーティング]
・頻度:週1
・場所:難波駅周辺のカフェ
・時間:1回2時間程度
・参加者:全メンバー
全てオンラインでの実施も検討しています。

[仕事環境]
・開発:各自好きな時間に好きな場所で
・学習:個人でネット、書籍を参考
・業務:アプリ開発

[これから]
メインユーザーである学生自身から普及できる環境で進めたいと考えています。
ビジネス面に関しては2つのマネタイズ方法を考案しています。
企業・地域・自治体・メディア・個人など、いろんなモノを巻き込める独自のビジネスモデルです。

どんな仲間とやりたいのか

株式会社Dropyでは立ち上げ真っ只中の刺激を味わいながら、主に開発を行っていただきます。 
(当社に現在エンジニアがいないので、最低限の機能を持った初期のアプリを制作して欲しいです)
創業メンバーとして事業の0→1フェーズに関わりながら、ビジネスの方向性に関しても議論に加わっていただきます。

「自分のサービスをつくりたい!」という熱い想いを持った人と一緒に戦っていきたいと思っています。もちろん株式譲渡も検討いたします。

【こんな人Wanted!】
×尊敬できる上司と働きたい    ◯闘志あふれる仲間と一緒に戦いたい
×与えられた仕事だけやりたい   ◯一緒に議論に参加し自分のサービスを作りたい
×昇進したい           ◯時価総額1,000億円のスタートアップを作りたい

サービス立ち上げから関わる時ならではのワクワク感を楽しみたいエンジニア・デザイナーの方はぜひご応募下さい!

———————————————————————————————————————
【仕事でやること】
・アプリ開発 (要件定義、設計、開発、企画、リリース作業)
・各種プロジェクト推進、人材マネジメント

【必要なスキル/人柄】
・iOSアプリ(Swift)の開発経験
・ビジョンに共感した方(会ってお話してご判断ください!)
・人間関係やコミュニケーションに疲れる人(優遇します)

【歓迎するスキル/人柄】
・性能管理のできる方 (負荷状況分析、パフォーマンスチューニング)
・サーバサイドの開発経験
・UI/UXデザイン経験
・大規模サービスの開発、運用経験
・C向けのモバイルアプリやWEBサービスを触るのが好きな、プロダクト感覚を持った⽅
・他のSNSと同じくらい多くの人に親しまれるプロダクトを作りたい⽅

【求める人物像】
・同じビジョンを目指せる方
・途中で諦めずにやり通せる方
・一緒に成長していける方
・楽しめる方
———————————————————————————————————————

スキルよりも熱狂できるかどうかを重視致します。
新卒で就職したけどうずうずしている方や、自分の力を試してみたい方など、お待ちしています! 
まずは気軽にお話などしましょう!

このプロジェクトに込める想い

これから度々事業内容は変わっていくとは思いますが、間違いなく人生を賭けられる事業であることに間違いないです。

もっとオモシロイ世界、刺激のある世界を見せます。

プロジェクトに参画する

エンジニア CTO

・プロダクトを作りたい方
・スマホアプリ開発に関わりたい方
・おお!そのアプリいいねぇ!って思ってくれた方
・プログラミング経験者歓迎
・Swift経験者大歓迎
・大きな挑戦をしたい方
・サーバーサイド歓迎

決定人数 / 募集人数

1 / 1

Dropsアンバサダー

・Dropsのビジョンに共感してくれた方
・アンケートへの回答、感想やアドバイスをいただける方
・Dropsをコミュニティ・イベントで利用したいとお考えの方
・DropsをSNS等で広めていただける方

決定人数 / 募集人数

0 / 10

UI/UX デザイナー

・スマホアプリのUIUXデザインに興味がある方
・ポートフォリオを作りたいという方

決定人数 / 募集人数

1 / 1