【株式会社Ayum/設立ほやほや!】経済成長7%のカンボジアで、真のグローバル人材になるためのインターンシップをつくりたい。

【株式会社Ayum/設立ほやほや!】経済成長7%のカンボジアで、真のグローバル人材になるためのインターンシップをつくりたい。

株式会社Ayumでは、将来の選択肢を広げる6日間の短期インターンシッププログラム(Ayumインターン)を提供しています。
「海外で働くとは?」「社会問題をビジネスで解決するには?」「就活前にいろいろなロールモデルに会いたい!」という気持ちを持っている学生さんを対象に
弊社現地法人にて、ビジネス経験を積んでもらうプログラムとなっています。

プログラムの事前研修(日本)~研修本番(カンボジア)~研修後(日本)まで、しっかりと「働く」「キャリア」について、学生さんおひとりおひとりと
真剣に向き合っております。

ですが、まだまだ始まったばかりのベンチャー企業。もっともっと良いプログラムにしたく、学生さんの声が必要なのです!
是非、プログラム内容の企画や広報活動、Ayumインターンを一緒に育ててくれる方(とくに学生さん)を募集します!!

プロジェクトオーナー

profile image
ユーザーネーム
momoko

1992年大分生まれ、福岡育ち。現在東京勤務。
株式会社Ayum リクルーティングマネージャー。

大手人材会社の営業4年目。入社1年目より、社内にてカンボジアクラブを設立、その後4名で一般社団法人SokhaCambodiaを設立。
パラレルで活動しながら、現在は株式会社Ayumの創業にかかわり、2019年からは拠点をカンボジアに移し活動予定。

学生時代より国際協力に携わる中で、社会問題解決へのアプローチには「持続性」が重要だということに気付く。
ビジネスで社会問題の解決するために日々精進しており、カンボジア人留学生・日本人学生のキャリア支援・カンボジア関係のイベント企画等の活動をしています。

イベント企画 採用コンサル 営業

何をやるのか

カンボジアにて、海外インターンシップを行っています。
2018年9月より実施しており、実際に現地弊社オフィスにてビジネス研修&実際に一緒に働いてもらうプログラムとなっており
海外で働くイメージを具体的にしてもらうのみならず、今後のキャリアをしっかりと考えられる時間を提供しています。

なぜやるのか

41384895_432969020560412_1914002323776995328_n (2).jpg

世界のボーダレス化が進む近年、「働く場所」「働く人々」も多国籍化していくのは、遠い未来の話ではありません。
社会に出る前に、「働く」を通して一度、日本を外から見てみることで、人生の選択肢が格段に増えると私たちは考えています。
環境・人間関係・文化...を変えて自分のキャリアを考えたとき、どんな答えが出るのでしょうか。

しっかりと、自分と向き合い、また向き合っている大人たちと濃厚な時間を過ごす中で
学生さんが成長し、強いては日本がグローバルで豊かな社会へと変わっていくことを願っています。

どうやってやるのか

定例MTG等は、予定しておりません。随時、応募してくださった方と相談しつつ、進めていきたいと思います。
私自身がパラレルのため、メインはメッセージでのやり取り、土日にはリアルでのMTGをお願いする事が見込まれます。

SNSでの広報活動については、どんどんお願いします・・・!

どんな仲間とやりたいのか

◆国際協力の経験があるけれど、継続的な活動をどのようにすればいいか?という思いを持ったことのある方
◆海外就職・人材開発・ベンチャー立ち上げなどを本気で考えてみたい方
◆カンボジアが好きな方…!

このプロジェクトに込める想い

世界がボーダレス化しているにも関わらず、私自身、海外の情報はTVニュースで見る程度で
周辺国の成長度合い、そして世界見た日本の状況というのは、情報を得る機会がとても少ないと感じています。

そんな中、カンボジアは、目覚ましい発から展を遂げており、また優秀な人材が多く出てきています。
是非、日本人の学生さんにはしっかりと海外へ目を向けそして、海外から日本を見て
真のグローバル人材になって社会に出てほしいと思っています。

そうする事できっと、自分自身のキャリア形成がより、豊かになると信じています!

SNSはこちらです*是非、フォロー&シェアをお願いします♪

◆Twitter:@ayum_asia
◆Facebook:fb.me/ayum.japan1

*カンボジアの情報やインターン情報の発信をしています*