閉じる
辞書で広がる未来の旅
ー自分で作る新しい旅を作る仲間を募集!ー 募集終了しました

辞書で広がる未来の旅 ー自分で作る新しい旅を作る仲間を募集!ー

辞書で広がる未来の旅
ー自分で作る新しい旅を作る仲間を募集!ー

辞書で広がる未来の旅 ー自分で作る新しい旅を作る仲間を募集!ー

このプロジェクトは募集終了しました

2020年05月01日 00:00 終了

パック旅行や修学旅行とは異なる形の旅を提供することで、社会の中での生き方や新しい自分を見つける機会を提供したいと思っています。
既存の旅行サイトで引っかかることがありました。星評価です。あの評価を参考に行くお店を決めることが多いと思います。しかし、それはあくまで利用した‘‘誰か‘‘の評価ではないでしょうか。それぞれの場所で何を感じるか。何を見るのか。決めるのは人それぞれです。
自分が見たいものを見ることを何より大切にする旅行会社を作りたいと思っています。
Arata0912 オーナー: Arata0912
社会人の第一歩を福島県の地域おこし協力隊としてスタートしました。 いろんなものに平等に興味を持つことができます。一人旅、野球、剣道、書道、法律、ゲーム、地学、天文、読書などなどが好きです。 とかく、今の社会が苦しくってもやもやとしていながらはっきりとし...
オーナーについて

プロジェクトについて

何をやるのか

一人旅の良さとは何でしょうか?自分が見たいもの、聞きたい音、触りたいもの、嗅ぎたい匂い、触れたい文化などすべての旅の目的を目的の通りに選ぶことができること。

今後の社会の中で求められる旅行の形は一人旅であれ、家族の旅行であれ、修学旅行であれ個人が学びたいと感じたものを見ることではないでしょうか?

キーワードは辞書です。広辞苑という辞書をご存じでしょうか?同じ「あ」の文字の項目であっても、並ぶ文言は関連性がありません。今あるパック旅行や修学旅行に足りないものは予想外の学びではないでしょうか?
私は今の教育の中での息苦しさを感じています。修学旅行は外部の人間が介入できる少ないチャンスです。教育分野、地方への移住にも活用できるツールにしていきたいです!

なぜやるのか

日本の中で旅に出ることのできない人に旅を届けたいのが一番の目標です。
牧場の方や農家の方。また、都市部で働きながら、地方の生活の核となる農家や牧場の生活を交換することで社会の幅や地方移住の拡大を目指したいと思います。

日本は少子高齢化が問題となって久しいですが、具体的な策はなかなか出てきません。
一つの視点として、日本の中を人の流れを円滑に回すことで解決してみたいと思っています。

旅の目的を考えるときに、何かの史跡や自然を見ることが目的となる時代は今後減っていくでしょう。これからの旅の目的は「人」になっていきます。その土地に住む人々との交流や、地元の方との会話を通して見た文化遺産によって、旅をさらに深く楽しめるものに変えていきたいと思います。

どうやってやるのか

基本的にwebを中心として、広げていきたいと思います。時間や場所に縛られないで旅を個人で作れるような体制を作り上げていきたいと思います。

そして、ただ旅を提供するだけではなく移住やパラレルワーカーの住居スペースなどを見つけることに利用できるように、内容についても話し合っていきたいと思います。

いずれ辞書を紙媒体で作ってみたいという気持ちはありますが、webから広がる実店舗のほうが今後の社会の変わり目に合わせて動くことができると思います。

どんな仲間とやりたいのか

経験があるといったものは特に考えていません。
将来の社会の形や幸せの形についての価値観が近い方と一緒に作り上げていきたいと思います。

それから、私自身サイトを作った経験はないに等しいので、その経験がある方はとてもありがたいです。

また、自分の意見をはっきり言ってくれる方がありがたいです。
会話をやりつくして新しい考えを見つけることができたらとてもうれしいです!

このプロジェクトに込める想い

旅行が人生の中で非常に重要な機会となることは、私の実体験としてあります。
その機会をさらに多くの人にも共有してもらいたいと思っています。

また地方と都会の交流の場として旅を使いたい。災害が増えていく中で、人を呼ぶということの中で、地域の人が何を望んでいるのか。旅を多くの人に提供する中で、地方の方が必要なこと。都会に住む人に必要なこと。それをもっと知りたい。

今後の日本の社会の変遷を考えた時に、国内での人の流れをもっとスムーズにできた時に日本の限界とそこから生まれる新しい期待を発見できるでしょう。
そして、さらに見えてくるもの。それをもとにさらに新しいサービスを考えていきたいと思います。

旅の辞書から広がる未来の姿

社会の中で働き方が、どんどん自由になっていく中で自由な働き方に適した社会の在り方はなかなか追いつかないのではないかと思います。

そんな時代の変わり目に、いろんな使い方が考えられる旅の在り方を作ることは大きなメリットがあるに違いない。
移住定住はもちろんのこと、今年はこの町。来年はあの町というように様々な街をめぐること。修学旅行で学校との連携。あるいは大学でのサークルやゼミとの連携。企業とは初任者研修やリモートワーク。静養地や新しい拠点の時に連携することで新しい動きを促進できると思います。

どんなアイディアであっても、そこから派生していく楽しさがあります。
ぜひぜひ一緒に未来について考えていただけたらと思います!

プロジェクトに参画する

コアメンバー

今回のプロジェクトは、まっさらな状態から。0から作り上げていくものです。だからこそ、興味を持っていただけた方。そして、旅が好きな方とお話して形を積み上げていきたいと思っています。ただ、旅の形は一人旅であっても家族旅行がお好きでも関係なく旅が好きな方をお待ちしています。

報酬は出すことはできません。私もアルバイトなどをこなしながら結果を出していきます。
逆に今働いていらっしゃる方でも興味を持っていただけたら、ぜひぜひ参加していただいて喧々諤々と未来について話していきたいと思います。

サイトを作ることが第一歩なので、その経験がある方はとてもありがたいです。ただ、前述のとおり私も経験はありません。一緒に学んでいくのも楽しいかなと思っています!
ぜひぜひ、お気軽にご連絡していただけたらと思います。

決定人数 / 募集人数

0 / 3