【新しい挑戦の方法をつくる】プロジェクトコミュニティプラットフォーム『tomoshibi』を育てる仲間募集!

Line LINEで送る

【新しい挑戦の方法をつくる】プロジェクトコミュニティプラットフォーム『tomoshibi』を育てる仲間募集!

『tomoshibi』は、「プロジェクトワーク」というプロジェクト単位の新しい働き方を推進する、プロジェクトコミュニティプラットフォーム。
様々なプロジェクトが集い、平日夜だけ、週末のみ、等の様々な関わり方を提示していきます。
来年度には機能を一層強化した正式版をリリース予定。それに伴い、一緒にtomoshibiを育てる仲間を募集します!

profile image
  • オーナー
  • 田中 駆

1992年横浜市生まれ。横浜市立大学 起業戦略コース卒。
株式会社TOMOSHIBI 代表取締役CEO。
新卒で大手人材系起業に就職、営業・経営企画・DX推進担当を歴任。その後大手クラウドソーシング企業に転職。新規事業立ち上げに関わる中、同時進行で在職中に株式会社TOMOSHIBIを設立。
その傍ら、フリーのフォトグラファーや社団法人理事としてのパラレルキャリアを実践。
自分自身の経験から、職種に関わらず複業しパラレルに働く方法として「プロジェクトワーク」を推進する為、プロジェクトコミュニティプラットフォーム「tomoshibi」を開発・運営。

オーナーについて

🔥プロジェクトコミュニティプラットフォーム『tomoshibi』とは?

『tomoshibi』は、スタートアップやベンチャーだけではなく、様々な人や団体がプロジェクトメンバーを募集できるプラットフォーム。
平日夜や週末だけ、というハーフコミットでのジョインや、フルリモートでのジョイン等、プロジェクトへの新しい関わり方を提案していきます。
新しく複業を始めたい人や、熱量を持って取り組める案件を探しているフリーランス等、様々な人が興味のあるプロジェクトを探せるインフラへと成長させていきます。



🔥なぜ『tomoshibi』をつくるのか

私たち日本人は、「働く」ことに対する考え方をアップデートしていく必要があります。

今までは、社会に出る=会社に入るという仕組みの中で、会社に与えられた仕事を中心にこなしていれば良い時代でした。
しかしこれからは、その前提が大きく変わっていきます。

AIやロボティクスの発展によって、人間が「やらなければならない」仕事は減っていきます。
ベーシックインカムが実現されれば、生活の為に「働かなくてはいけない」生活はなくなるかも知れません。

そんな時に、私たちは何をして生きるのか。働き方をどう選ぶのか。
そこまで行くと、もう「気になること、好きなこと」を仕事にするしかないのではないでしょうか。

興味のあることややってみたいことをプロジェクトにして、またはそこに参画して、プロジェクト単位で働いてみること。

いつ大きな働き方、生き方のシフトを迫られるかわからない今だからこそ、このプロジェクト単位の働き方に挑戦してみる場所を用意する価値があります。

日本人の働き方、働くことに対する考え方を、「プロジェクトワーク」でアップデートしていくこと。
それが私たちの目指すものです。


🔥『tomoshibi』で出来ること

*プロジェクトオーナー

個人法人・年齢や経験を問わず、どんな人でも、想いを起点にして全国から仲間を集めることができます。
これから始めたい活動、やってみたいアイデア、より大きくしたい活動など、どんな活動でも募集可能です。

・新規プロジェクトへの参画メンバーを募集する
・スタートアップの創業メンバーを募集する
・NPO法人の活動を継続させる為にプロボノを募集する
・学生団体の活動をより拡大する為にメンバーを募集する
・イベントの共同企画メンバーを募集する
・新しい活動を始める際の仲間を募集する

*プロジェクトワーカー(ユーザー)

正社員・フリーランス問わず、様々なカタチで興味のあるプロジェクトに参画することができます。
スキルや経験を活かして、または他流試合のつもりで、参画するプロジェクトを探すことが可能です。


🔥『tomoshibi』の使い方①

『tomoshibi』の全ての起点は、なぜそのプロジェクトをやりたいのか、という「想い」です。
その想いを中心に、プロジェクトページを作成します。

プロジェクト作成に必要な項目
・何をやりたいのか
・なぜやりたいのか
・誰のためにやりたいのか
・どんな活動をするのか
・どんな仲間が必要なのか(募集枠)


🔥『tomoshibi』の使い方②

利用方法は非常にシンプルです。
PCはもちろん、スマホからでも入力と画像の選択のみで仲間集めを始めることができます。

利用の手順

1:ページを作成します
2:SNSやtomoshibi公式ページで拡散します
3:閲覧者から共感と仲間募集への応募が届きます
4:応募者とのやりとりを通し、仲間としてジョインしてもらいます
5:必要な仲間を集め切ったら、プロジェクトの成功です


🔥『tomoshibi』がつくりたい世界

私たちは、この『tomoshibi』を日本一のプロジェクトインフラに育てて参ります。
それにより、より多くの人が自分の「やってみたい」という想いに正直に、挑戦することができるようになります。

「やりたい」という強い想いがある人には、共感と仲間を得ることのできる場所であるように。
「関わってみたい」という小さな一歩を踏み出せずにいる人には、興味のあるプロジェクトを見つけられる場所であるように。

まだクローズドβ版での実証実験の開始にはなりますが、経済主義的な報酬ではなく、”想いへの共感”という価値主義的な報酬を起点に、プロジェクト単位で働く人を増やすインフラとなるべく、より沢山の、小さな灯火を増やして参ります。

少しでも「やりたい」「挑戦したい」というともしびを持つ方は、ぜひ『tomoshibi』を通して、その想いへの共感と仲間を集めてください。
そして逆に、今の生活に物足りなさを感じていて、何か新しいことを初めてみたい、関わってみたいという方は、ぜひ『tomoshibi』をのぞいてみて下さい。

『tomoshibi』はまだこれから大きく育てていくサービスです。
一緒につくって下さる、私たちの仲間も募集しています。
ご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

代表取締役CEO 田中 駆


🔥メディア掲載

多数のメディア様にご掲載頂いております。
よろしければご覧下さい。

・Startup Times
http://startuptimes.jp/2018/08/08/92861/

・THE BRIDGE
http://thebridge.jp/2018/08/tomoshibi-beta-release

・創業手帳
https://sogyotecho.jp/tomoshibi/

・Bitwork
https://www.bitwork.link/column/3718/ 

まずは話を聞きにいってみませんか?

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから!
オーナーにメッセージを送ることができます。