【想いを起点に仲間を集める】プロジェクトチーミングプラットフォーム『tomoshibi』をつくりたい!

【想いを起点に仲間を集める】プロジェクトチーミングプラットフォーム『tomoshibi』をつくりたい!
エリア:
カテゴリ:
Line LINEで送る

【想いを起点に仲間を集める】プロジェクトチーミングプラットフォーム『tomoshibi』をつくりたい!

プロジェクトチーミングプラットフォーム『tomoshibi』は、想いを起点に、プロジェクトを共にする仲間を集めることができるサービスです。
ヒト版クラウドファンディング、とイメージして頂ければと思います。
このサービスは、まだまだ生まれたばかり。
これから、より大きなしくみに、日本一のプロジェクトインフラにしていくために、一緒に『tomoshibi』をつくってくれる仲間を募集します。

profile image
  • オーナー
  • 田中 駆

1992年横浜市生まれ。横浜市立大学卒。
株式会社TOMOSHIBI 代表取締役CEO。
新卒で大手人材系起業に就職、営業・経営企画・DX推進担当を歴任。その後大手クラウドソーシング企業に転職。在職中に株式会社TOMOSHIBIを創設。
その傍ら、フリーのフォトグラファーや社団法人理事としてのパラレルキャリアを実践。
自分自身の経験から、何かを「やりたい」という想いをもつ人に何よりも必要なものは、共感と仲間であると感じ、その「仲間集め」を最適化するプラットフォームの開発をしています。

オーナーについて

🔥プロジェクトチーミングプラットフォーム『tomoshibi』とは?

『tomoshibi』は、NPO法人・学生団体・スタートアップ・企業・個人単位でも、何か「やりたい」「つくりたい」 という想いを持つ人たちがプロジェクトを作成し、必要な仲間集めをすることができるサービスです。プロジェクトオーナーの視点から見ると「ヒト版クラウドファンディング」のようなイメージとなります。

複業・パラレルキャリアが新しい働き方として認知されてきている昨今、プロジェクトチーミングプラットフォーム『tomoshibi』は経済的な報酬を前提とせず、オーナーの「想い」に共感したユーザーが、プロジェクト単位で働く・関わることができるしくみでもあります。



🔥なぜ『tomoshibi』をつくるのか

私自身、大学時代からNPO法人や社団法人の理事として、社会的な分野で活動を続けてきました。活動していくなかで「仲間を集める」ことの重要性と大変さを身を持って感じてきました。

なかには、仲間がいない・足りないことで継続が困難になってしまう活動もたくさん見てきました。

単純に、それがとても勿体無いと思ったのです。

その人や団体なりの「想い」があって始めた活動が、その「想い」を共有する仲間がいないことで継続できなくなっていく。これは、従来の経済的な報酬ありきの「採用」では解決できない課題だと感じました。

もちろん、提供する価値に見合った適切な報酬は払われて然るべきだと思います。

ですが、想いやビジョンへの共感から集まった「仲間」は、経済的な報酬より尊いものです。

そんな「想い」を起点にした仲間集めのインフラが、これからの私たちには必要だと感じています。

誰かの心に灯ったちいさな「ともしび」を、より大きくできるのは仲間だけ。その仲間を集めるしくみが「tomoshibi」です。


🔥『tomoshibi』で出来ること

個人法人・年齢や経験を問わず、どんな人でも、想いを起点にして全国から仲間を集めることができます。
これから始めたい活動、やってみたいアイデア、より大きくしたい活動など、どんな活動でも募集可能です。

・NPO法人の活動を継続させる為にプロボノを募集する
・学生団体の活動をより拡大する為にメンバーを募集する
・スタートアップの創業メンバーを募集する
・イベントの共同企画メンバーを募集する
・新しい活動を始める際の仲間を募集する


🔥『tomoshibi』の使い方①

『tomoshibi』の全ての起点は、なぜそのプロジェクトをやりたいのか、という「想い」です。
その想いを中心に、プロジェクトページを作成します。

プロジェクト作成に必要な項目
・何をやりたいのか
・なぜやりたいのか
・誰のためにやりたいのか
・どんな活動をするのか
・どんな仲間が必要なのか(募集枠)


🔥『tomoshibi』の使い方②

利用方法は非常にシンプルです。

PCはもちろん、スマホからでも入力と画像の選択のみで仲間集めを始めることができます。

利用の手順

1:ページを作成します
2:SNSやtomoshibi公式ページで拡散します
3:閲覧者から共感と仲間募集への応募が届きます
4:応募者とのやりとりを通し、仲間としてジョインしてもらいます
5:必要な仲間を集め切ったら、プロジェクトの成功です


🔥『tomoshibi』がつくりたい世界

私たちは、この『tomoshibi』を日本一のプロジェクトインフラに育てて参ります。
それにより、より多くの人が自分の「やってみたい」という想いに正直に、挑戦することができるようになります。

「やりたい」という強い想いがある人には、共感と仲間を得ることのできる場所であるように。
「関わってみたい」という小さな一歩を踏み出せずにいる人には、興味のあるプロジェクトを見つけられる場所であるように。

まだクローズドβ版での実証実験の開始にはなりますが、経済主義的な報酬ではなく、”想いへの共感”という価値主義的な報酬を起点に、プロジェクト単位で働く人を増やすインフラとなるべく、より沢山の、小さな灯火を増やして参ります。

少しでも「やりたい」「挑戦したい」というともしびを持つ方は、ぜひ『tomoshibi』を通して、その想いへの共感と仲間を集めてください。
そして逆に、今の生活に物足りなさを感じていて、何か新しいことを初めてみたい、関わってみたいという方は、ぜひ『tomoshibi』をのぞいてみて下さい。

『tomoshibi』はまだこれから大きく育てていくサービスです。
一緒につくって下さる、私たちの仲間も募集しています。
ご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

代表取締役CEO 田中 駆


🔥メディア掲載

多数のメディア様にご掲載頂いております。
よろしければご覧下さい。

・Startup Times
http://startuptimes.jp/2018/08/08/92861/

・THE BRIDGE
http://thebridge.jp/2018/08/tomoshibi-beta-release

・創業手帳
https://sogyotecho.jp/tomoshibi/

まずは話を聞きにいってみませんか?

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから!
オーナーにメッセージを送ることができます。