閉じる
ビジネスの「教養」と「専門性」をシェアするコミュニティを創る

ビジネスの「教養」と「専門性」をシェアするコミュニティを創る

ビジネスの「教養」と「専門性」をシェアするコミュニティを創る

ビジネスの「教養」と「専門性」をシェアするコミュニティを創る

ビジネス戦闘力(パフォーマンス)を底上げする教養と専門テーマを互いに学び合うコミュニティを創ります。
taka_end24 オーナー: taka_end24
ビジネス書を中心に年間200冊読む本の虫。本好きが集まるコミュニティを作ります!

プロジェクトについて

何をやるのか

あなたがビジネス書から学んだことをシェアしあいませんか?
本を通して得た知識・意見・経験を自由にざっくばらんに語れる場所をつくります。書評ではなく、感じたことを生の声でありのままに仲間に伝える環境をつくることで、発信者と視聴者の知識を相互アップデートしていきます。

なぜやるのか

僕はビジネス書から学びたいことがたくさんあります。
営業、マーケティング、Web、人事、経理などなど。
でもどれも専門的に学ぼうと思ったら、奥が深くて時間がいくらあっても足りません。
しかも、せっかく本を読んでも次の日には忘れてしまう始末。

でも本を読んだこと、学んだこと、気づきがあったことは事実であり、
要はその体験を脳にしっかりと定着させるためには、どうすればよいかとずっと悩んでいました。
ノートにまとめてみたり、Twitterでつぶやいてみたり、記憶力を強化する食べ物食べたりと、色々と試行錯誤しました。
その結果、最終的には「人に話す」ことに行き着きました。

そこから毎週1回、マンツーマンで読書レビューをすることを始めたのですが、せっかくなら僕の学びが他の誰かの役に立てられないかと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

どうやってやるのか

Facebook上でコミュニティグループをつくり、ライブ配信を中心に情報発信を行っていきます。
配信者は年100冊(週2冊)以上のビジネス書籍を読む人に限定することで、高いレベルの知見を提供できるように保証します。
視聴者側にとっては、短時間で濃度の高い情報をインプットすることができるメリットがあります。

どんな仲間とやりたいのか

■本が好きな人
■読んだ本についてとにかく語りたい人
■誰かに学びをシェアしたい人
■読書好きと出会いたい人
■スキマ時間で何かやってみたい人
プロジェクトが面白そうと思ったらぜひ一緒にやりましょう!

このプロジェクトに込める想い

せっかく本を読んだのに内容を忘れてしまったという経験はありませんか?
僕はしょっちゅうあります。頑張って本を読んでも、内容がなかなか覚えられない。すると読書という行為自体が無駄な努力であり、虚しい気持ちにすらなってきます。

覚えたい内容を効率よく脳に定着させるには、五感をフル活用することが有効です。文字情報だけでなく、聴覚情報も用いることでより効率的に情報をインプットすることができます。本に比べてテレビの方が記憶に残りやすいのは、五感をたくさん使っているからだと考えられます。

さらにインプットした情報を頭の中で整理して自分自身の中に落とし込み、それをアウトプットすることで記憶はもっと強化されます。ビジネス書を単に読むではなく、目的意識を持って能動的かつ積極的に学習して、仕事のパフォーマンスは劇的に高まっていくはずです。

共に学び続ける仲間を募り、お互いが学んだことをトークでシェアする場をつくりませんか?
ビジネスの知見を深めたい人、他の人と学びをシェアしたい人、ぜひ一緒にやりましょう!

まずは話を聞きに行ってみませんか?

プロジェクトに興味があり、まずは話を聞いてみたい場合はこちらから。
オーナーにメッセージを送ることができます。

プロジェクトに参画する

ビジネス書を語り合いたい人

ビジネス書が好きで年間100冊(古典なども含む)を読む人 学びをたくさんの人とシェアしたい人。 Facebookのアカウントを持っている人。 探求心、向上心、好奇心がある人。

決定人数 / 募集人数

0 / 3

ログインして応募する